お知らせ

2013年2月の練習スケジュール

お疲れ様です!

2013年2月の練習スケジュールです。

寒いですが、気持ちは熱くテニスやりましょう 😛

下記、2月のスケジュールです。

コートすべて春日公園テニスコートです。

(土曜日)
2月02日 17:00 - 19:00 1面
2月09日 17:00 - 19:00 1面
2月16日 17:00 - 19:00 1面

土曜日は、少人数での、試合・実践のための自主練という位置づけです。

(日曜日)

2月03日 17:00 - 19:00 2面
2月10日 17:00 - 19:00 2面
2月17日 17:00 - 19:00 2面
2月24日 17:00 - 19:00 2面

(やまぴぃ~のたわごと)

テニスの練習している時、結構ジレンマに陥ることのひとつに、コーチとか、上手な人が教えてくれるのは良いけど、言ってることがみんな違って、どれが正しいかわからないということがありますよね。

そんな時に、ひとりの人の言うことを信用して、これだけを信じようというのもいいけれど、実はもうひとつ方法があって、実はこれはお得(笑)

それは、どっちが正しいかは置いといて、言われたことを両方共やってみること

そしたら、いろいろ比較しながら、自分に合っている方法がわかるし、それに、そのアイデアを組み合わせて、自分の幅を拡げることもできる。

ただ、人それぞれ体力や特徴が違うので、すべてを受け入れるのは難しいことを知っていることを前提です。

要は、ちょっと心にゆとりを持って、一度両方共受け入れてみることって、意外と幅を拡げるのに役に立つと思ってます。

一番いけないのが、自分はできると思って、人の話に耳を傾ける姿勢がなくなること。こうなると身を縮めるというか、伸び悩みが始まる。

センスはいいのに、何か伸びてないな~と感じる人は、意外と自分自身の中にボトルネックがあることがあるような気がします。自分にも当てはまりますが(笑)

こだわりと頑固さは紙一重。

自分もそうだけど、大抵、その人の経験とか知識、プライドとかで汲々としてしまいがちだけど、自分を守ることも大事だけど、自分を守りつつ、少しの心の隙間をあえて作って、色んな意見を受け入れてみるって、実は意外と予想以上に大きなことではないかと思います。あえて、自分の経験とか知識、プライドを壊して、新しいものをつくるみたいな。

まあ、実践するのは結構難しい面もあるけれど、それが実践できれば、本当に、常にスランプもなく、伸び続けることができるんじゃないかな~と個人的には思います。

これは、自分に対する戒めでもありますね :mrgreen:

偉そうにすみません!

久しぶりの、たわごとでした~。

サークルへ参加希望の方は、上のQRコードを読み込んでLINEで問い合わせてください(ヤマシタ)

お問い合わせフォームからも問い合わせできます。

-お知らせ

© 2020 福岡の硬式テニスサークル 「やまぴぃ~ず」 YPS Powered by AFFINGER5